不眠症サプリメントの口コミ|サプリランキング

pa151026533579_tp_v-1024x68 眠りたくても、眠れない。

疲れていても、眠れない。

心配事がなんてないのに眠れない。

それが、不眠症です。

今はぐっすり眠れていても、年齢を重ねるごとに眠れなくなっていく、とも言われています。

そう、不眠症は、誰にでも起こる可能性のある症状なのです。

その為、不眠症サプリメントを探している方が多いのでしょうね。

そこで、今から不眠症サプリメントの口コミと、サプリランキングをまとめておきますので、ぜひチェックしてみてください!



おすすめサプリその1「潤睡ハーブ」

junsui 私のおすすめ不眠症サプリの1つめは、「潤睡ハーブ」です。

ネーミングからもイメージできるように、潤睡ハーブは植物成分で作られています。

その為、医薬品のような副作用の不安もなく、安心して長期間、飲み続ける事ができるのです。

また、配合されている植物成分も、

・良質なアミノ酸を豊富に含んでいるクロレラ、
・心地よい眠りに誘ってくれるクワンソウ
・イライラを解消してリラックスさせてくれるギャバ
・ビタミン効果のラフマエキス
・ポカポカ成分である金時しょうがとヒハツ

といったものがブレンドされています。

その中でも、特に注目したいのがクロレラです。

クロレラには、人間の体内で作る事ができないとされている必須アミノ酸を含む、休息成分であるアミノ酸が豊富に含まれています。

このクロレラによって、摂取するアミノ酸のバランスが整い、睡眠効果を十分に得る事ができるのです。

また、クロレラには6大栄養素も詰まっていますので、睡眠効果だけではなく、栄養も同時に補給する事ができます。

眠りによって前日の疲れがなかなか取れなくて、しかも栄養面にも不安がある、といった場合には、潤睡ハーブを選ぶといいでしょう。
shosai
kousiki

おすすめサプリその2「爽眠α」

header_n 私のおすすめ不眠症サプリの2つめは、「爽眠α」です。

ご存知の方も多いと思いますが、消費者庁に届け出て、その効果が認められる事で「機能性表示食品」と表示する事ができるのですが、爽眠αは当にその機能性食品です。

つまり、爽眠αには「起床時の疲労感や眠気を軽減する」効果が実際にあるのです。

不眠症サプリって本当に効果があるの?と半信半疑の方にとっては、かなり信頼できるのではないでしょうか?

もちろん、爽眠αをおすすめしているのは機能性表示食品だから、といった理由だけではありません。

爽眠αには、睡眠に欠かせないL‐テアニンだけではなく、睡眠の質を向上させてくれるクワンソウや、イライラを鎮めてリラックスさせてくれるギャバが配合されています。

どれも、穏やかに眠りにつき、翌朝スッキリと起床する為に重要な成分です。

そのお陰で、実際に爽眠αを服用した92.4%もの方が、その効果を実感しています。

満足度がとても高い不眠症サプリメントが、爽眠αなのです。

また、単体で購入すると、1ヶ月分7,500円と少々お高くなるのですが、初回限定なら1,950円で試す事ができます。

これも、大きな魅力のひとつですね。

穏やかな眠りによって、確実に疲れを取りたい、と思っている方でしたら、爽眠αがおすすめです。
shosai
kousiki

おすすめサプリその3「マインドガードDX」

maind 私のおすすめ不眠症サプリの3つめは、「マインドガードDX」です。

マインドガードDXは、不眠症サプリでは珍しい、ドリンクタイプとなっています。

ドリンクタイプだから、タブレット型に比べて体内への吸収率が、2.5倍も高くなっているのです。

これなら、医薬品と同じ訳にはいきませんが、かなり即効性が期待できますよね。

また、医薬品の場合、実は無理やり眠らせているのです。

けれど、マインドガードDXはあくまでも、神経を安定させ、リラックスさせる事で穏やかに眠りにつけるよう、手助けをしてくれます。

その為、薬のようにクセになる事もなく、自然と不眠症が改善されていくのです。

使用されている原材料も、すべて天然素材。

特に、栄養が豊富に含まれている、奇跡のフルーツとも言われている天然ノニに注目です。

この、ノニに含まれているアミノ酸と、配合されているトリプトファンの独自のバランスによって、安眠に必要なセロトニンが十分に分泌されるようになります。

天然成分で副作用の心配がなく、ドリンクタイプで飲みやすく、長く続けられる健康不眠症サプリメントを探しているのであれば、マインドガードDXがおすすめです。
shosai
kousiki

中でも一番のおすすめサプリは「潤睡ハーブ」

huminsapu おすすめの不眠症サプリメントを紹介してきましたが、中でも一番のおすすめサプリは「潤睡ハーブ」です。

不眠症サプリメントを選ぶ際に注意したいのが

・安心した成分で作られているのか
・必須アミノ酸が含まれているのか
・アミノ酸のバランスはとれているのか
・長く続けられる値段なのか

といった事です。

これら全ての条件を満たしているのが、不眠症サプリメント満足度85%の「潤睡ハーブ」。

潤睡ハーブには、毎月お届けコースがあり、初回であれば1,980円から試す事ができます。

更に、10日間安心返金保証制度までついているのです。

これは、潤睡ハーブを実際に飲んでみて、ニオイが苦手、味が嫌い、粒が飲みにくい、といった場合、10日間までであれば1袋の商品代全額を、返金してくれる制度です。

潤睡ハーブを試してみたいけれど、本当に大丈夫?と不安に思っている方にとっては、安心の保証でしょう。

自分に合わなければ返金してもらえる、自分に合ったら不眠症が解消される。

どちらにしても、損はありませんね。

体内では作られない必須アミノ酸を含む、豊富なアミノ酸が摂取でき、リラックスして眠りにつけ、翌日まで疲れを残さない。

それが、潤睡ハーブを1番におすすめしたい理由です。
shosai
kousiki

不眠症サプリメント価格・成分比較

humin
商品名 有効成分 その他の成分
潤睡ハーブ 通常:5,980円(税込)
定期コース:3,990円(税込)※初回のみ1,980円(税込)
クロレラ、ギャバ、ラフマエキス、クワンソウ、金時しょうが、ヒハツ、結晶セルロース、ステアリン酸カルシウム、ビタミンB2、ビタミンB1、ビタミンB6
爽眠α 通常:7,500円(税込)
定期コース:5,250円(税込)※初回のみ1,950円(税込)
L‐テアニン、澱粉分解物、マルチトール、大麦乳酸醗酵液ギャバ、クワンソウエキス粉末、結晶セルロース、ステアリン酸カルシウム、ビタミンB6、ビタミンB1
マインドガードDX 通常:8,800円(税込)
お試しセット:6,600円(税込)※初回のみ
モリンダシトリフォリア、クワンソウ、レスベラトロール、イヌリン、エリスリトール、香酢末、ギャバ、グリシン、ビタミンC、クエン酸、ビタミンB1、ビタミンB2、ビタミンB6、ビタミンB12

市販の不眠症サプリメントって効果あるの?

n112_penwomotujyosei_tp_v-1 これまでおすすめしてきた不眠症サプリメントは、すべて通販でしか購入できないものでした。

それでは、市販の不眠症サプリメントって効果あるのでしょうか?

もちろん、多少の効果は期待できます。

けれど、本当に高品質で効果的な不眠症サプリメントを選びたければ、やはり通販サイトから購入する事をおすすめします。

市販されているサプリメントは、どうしても大量生産がされています。

そうなると、品質管理の為に、余計な添加物が含まれている可能性があります。

また、流通にもコストがかかる為、その分が上乗せされた値段となっています。

その点、通販でのみ取り扱っている不眠症サプリメントは、余計なコストカットがしっかりとされていますし、品質も自社で管理できるので、余計な添加物を入れる必要もありません。

不眠症の為の効果を追求し、安心、安全な成分だけで、サプリメントを作る事ができるのです。

他にも、直接購入者とのやり取りができますので、気付かなかった要望や、不具合にも、迅速に対応できますね。

市販されている不眠症サプリメントでは、こうはいきません。

不眠症の効果はもちろんですが、値段、対応、すべてにおいて、通販サイトから購入した方が、メリットも多くなります。

自分に合った不眠症サプリメントを選びたいのであれば、まずは通販されているものからチェックしてください。


薬局より通販の不眠症サプリメントの方が効果あるの?

di_img_5788_tp_v-1024x682 市販されている不眠症サプリメントは分かったけれど、薬局だったら効果もあるのでは?と思われるかもしれません。

けれど、薬局で効果があるものと言えば、それは医薬品になってしまいます。

医薬品は薬である為、効果は高いのですが、その分成分が強過ぎて副作用の心配があります。

また、薬は無理やり寝かせているのに対して、サプリメントは自然に眠るよう促してくれます。

だからこそ、不眠症サプリメントを探しているのですよね。

確かに、薬局だったら信頼できる不眠症サプリメントがある、と期待するかもしれませんが、実際に取り扱っている種類はごく僅かです。

その中に、自分に合う不眠症サプリメントがあるとは限りません。

やはり、豊富な種類の中から、含まれている成分や量、そして値段といったもので判断すると、薬局より通販の不眠症サプリメントをおすすめします。


自分に合った不眠症サプリメントの選び方って?

0i9a858915070158white_tp_v 不眠症を改善させるには、自分が不眠症になっている原因を知る事が大切です。

もし、何か不安があったり、イライラしていたりして眠れないのであれば、自律神経を整えてくれる成分が配合されているものを。

疲れが溜まって眠れなくなっているようであれば、疲労回復効果のある、アミノ酸が豊富に含まれているものを。

栄養が不足しているようであれば、栄養素も豊富に含まれているものを。

こういった事から、不眠症サプリメントを選んでみてください。

ただ、不眠症の原因は、自分でも分からない事が多いものです。

だから、不眠症なのかもしれませんね。

けれど、がっかりしないでください。

人気のある不眠症サプリメントであれば、トータル的に自然な眠りにつけるよう、しっかりとサポートされています。

その為、いくつか試す事で、自分にピッタリ合った不眠症サプリメントを選ぶ事ができるでしょう。

その際、ランキングや口コミ、実際に服用した方の満足度を参考にしてくださいね。

また、安全な原材料を使っていないと不安、といった方でしたら、サプリメントに配合されている成分もチェックする事が重要です。


不眠症サプリメントの効果的な飲み方ってあるの?

yuka863_ok15185909_tp_v-102 不眠症サプリメントの効果を最大限に実感したい、といった方は、不眠症サプリメントの効果的な飲み方にも興味があると思います。

けれど、不眠症サプリメントは補助食品ですので、明確な飲み方はありません。

ただ、不眠症サプリメントに配合されている成分によっては、飲む時間帯などに違いがありそうです。

リラックス効果や安眠効果があるとされている、ギャバが豊富に配合されている不眠症サプリメントであれば、布団に入る30分前程度を目安に飲む事をおすすめします。

それは、ギャバがその効果を発揮するのは、摂取してから30分後であり、持続時間は2時間とされているからです。

同じように、ハーブといった植物は、飲んでしばらくするとすぐに効果が現れ、持続時間は短くなっています。

これらの成分を含んでいるものは、就寝前の服用が効果的でしょう。

実際に不眠症サプリメントを飲んだ方の意見でも、就寝前の1~2時間前や、入浴後に飲むとぐっすり眠れるようになった、といった感想が多いようです。

やはり、多くの不眠症サプリメントに自律神経を安定させる効果がある為、眠る前にリラックスさせる目的なのでしょう。

どちらにしても個人差がありますので、自分にピッタリ合ったタイミングを探してください。

他にも、飲む錠剤の数が多い場合は、一度に飲むのではなく、数回に分けて飲んだ方がいいかもしれません。

一度に大量を飲んでしまうと、せっかくの安眠成分が全て体内に吸収できず、体外に排出されてしまう可能性があるからです。

不眠症サプリメントを上手に利用する事で、今まで悩んでいた不眠症から解放されるはずです。

とにかく、毎日続ける事が何より大切ですので、飲み忘れがないようにしてくださいね。